FC2ブログ
ようこそ。ごゆっくりお過ごしください☆
デイリーワインスポンサー広告
> ワイン考> デイリーワイン未分類
> ワイン考
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--(--:--)|スポンサー広告||TOP↑
 ワイン好きは他人から見ると良く嫌われるという。確かに見ず知らずの人が、難しいうんちくを並べ、ワインを語っている姿を見ると、時々気持ちが悪くなるときがあります。
 これは私自身がおしゃれなことがいえなかったり、またおしゃれなことができないことに対するひがみかもしれませんが。しかし、自分では気づかないうちに、自分もそういう態度を取っていることもあるかもしれませんね!うんちくを並べる人も、ワインの魅力で、ついそうなってしまうのかもしれません。
 ところで、ワインも結構騒がれていますが、お酒全体に占めるシェアーはわずか3~4%位だそうです。
 常々思うことですが、ビールにしろ、お酒にしろ、焼酎にしろ、飲む場所を選びません。レストランはもちろん、居酒屋、立ち飲み、祭り?色んなシーンで飲まれています。
「ワインは」・・・何となくシーンを選んでしまいます。
我々親父は居酒屋であの細い足のグラスを持って「ワインください」ととてもキザに思えて言えません。いっそ湯飲み茶碗で飲んだ方が気楽で・・・
 いつか居酒屋で「とりあえずワイン」と気楽に飲める日が来ることを夢見る今日この頃です・・・
 
2007.04.29(23:44)|未分類コメント(0)トラックバック(0)TOP↑
名前:
コメントタイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
情報

プロフィール

gosy

Author:gosy
 サラリーマンの才能に見切りをつけ、早期退職。同じ取るなら面白い資格を、とチャレンジしたのが畑違いの「ワインエキスパート」。軽い気持ちで受けた結果は惨敗。こんな難しいことは絶対に無理、と半ばあきらめていたのが、飲み屋で後輩に尻をたたかれ、再度挑戦。
2001年「ワインエキスパート」取得、続いて、
2003年「ドイツワインケナー」(ドイツワイン通という意味)取得。
この頃より、ワインを販売しているお店の、商品紹介がどうも判り辛いと疑問に感じ、「こうなりゃ、現場に入れ」と現在チョッとこだわりのショップで修行中。
2005年「ワインアドバイザー」取得。
現在、さらなる「ワインの大衆化」に向け奮闘中です。
(このブログはホームページと リンクしています。http://dailywine.jp)

最近の記事
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム
ユーザータグ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。